斑尾 グリーンシーズン
  • アクティビティ 斑尾高原
  • 泊まる 宿泊
  • 交通情報 アクセス

  1. HOME
  2. 冒険・アドベンチャー

スカイトランポリン バギーカー 丸太遊び

スモールアドベンチャー 斑尾

小さい冒険みーつけた。ロープにぶら下がったり、飛び丸太を渡ったり、小さいクライミングをしたり冒険心をくすぐるのがスモールアドベンチャーです。
バーベキューコーナーの隣に設置されているので、親御様の眼が届く場所にあり、またすぐ近くにはスラッグラインもあり大人と子供が一緒に楽しめる場所となっています。

斑尾高原の入口、そらの家の前の広場には、このスモールアドベンチャーやストライダーパーク、スラッグライン、スカイトランポリン、ログブリッジなどがあります。
子供たちを遊ばせながら、大人はカフェシエルでのんびりしたり、バーベキューでお楽しみいただけます。移動式のハンモックもありますので高原の涼やかな風に揺られ読書する、のんびりした時間をお過ごしいただけます。

斑尾 夏休み キャンプ

スモールアドベンチャーとスカイトランポリン

スモールボルタリング
スカイトランポリン

スモールアドベンチャーは、冒険心をくすぐる木の丸太やログブリッジがあり、飛び石のように置いてある丸太を渡り、可動式ロープにぶら下がってターザンごっこも出来ます。スタートとゴールがあり途中にはお子様向けのクライミングもあります。先ずは上手にできるか、そして次はどれだけ早くできるかなど親子で競争してみるのもお子様の身体能力向上に繋がる良い体験ゾーンとなっています。

斑尾高原にあるスカイトランポリンは、逆バンジーの感覚を味わえます。スカイトランポリンは伸縮性のある頑丈なイラスティックゴムとトランポリンを使い、約5m〜7mの空中に高くジャンプするアトラクションです。日常ではなかなか体験できない高さを味わえますので、そのままジャンプしても充分楽しめますが、ジャンプに慣れてきたら空中での回転に挑戦するなど体操選手気分も味わえますよ。尚、スカイトランポリンは、数分間で1kmのジョギングと同じ効果があるとも言われており成人の方でもご利用できますので、ぜひお子様と一緒に空中視線を楽しみ日頃の運動不足解消にも体験されてみてはいかがでしょうか?

斑尾 夏休み キャンプ

バギー・ゴーカートでゲレンデを疾走 傾斜のあるゲレンデだからスリリング

斑尾高原 バギー

斑尾高原スキー場内に設けられた一周300mのコースを4輪バギーカーで豪快に走ろう。アップダウンもあって盛り上がることまちがいなし!スピード感あるゴーカートもあり(雨天中止)。スキー場ゲレンデの傾斜を使ったコースなので、スリリングで冒険心をくすぐります。大人も子供も楽しめますね。

4輪バギーの別称は、ATVと呼ばれ(ATVとは、「All Terrain Vehicle」)全地形対応車という意味です。
その名の通り、走行可能な道の地形を選びません。スキーゲレンデの自然の起伏を活かした地形を疾走する時の満足感は、スノーモービルと違った感覚を味わえます。一度乗ったら自分専用のバギーが欲しくなるかも知れませんよ。

斑尾 夏休み キャンプ

インドアクライミング 夜の湖にボートで漕ぎ出すミステリーナイトツアー 星空を湖で眺める

インドアクライミング

インドアクライミングとは、室内でおこなうロッククライミングから発展したスポーツです。天候にも左右されない安全性の高いボルタリングを楽しめます。山の家の2階には高さ7mのクライミングウォールが設置されています。はじめは横の壁で練習。慣れてきたら命綱をつけて縦の壁にチャレンジします。力よりもバランスが重要であり体の動かし方、頭脳攻略などの知識も必要となりますので思った以上にいろんな身体の部位と知能を使います。

「ボルダリング」で最初に覚えておくべき基本動作は自然と身に付くコツですが、最初に知っておくと上達が早くなります。ホールドを掴んでる時は、腕をなるべく伸ばしで支えの力を分散させ腕を伸ばした方が疲れにくいし、足元の次のホールドも見やすくなります。

足をホールドにのせる時はつま先で乗り、土踏まずでベッタリ踏むのではなく、つま先だけで乗ると次の動作がスムーズになります、足⇒手⇒足⇒手の順番で登り左手を出す時は左足をのせる、右手を出す時は右足をのせることで、重心が安定して登る事が出来ます。
男性より体重が軽い女性向きのスポーツでもあり、インナーマッスルを鍛えることにも役立ちます。

赤池 夜の湖にで星そら探検

天然プラネタリウムとも言える赤池に、ラフティングボートで漕ぎ出だす、とてもミステリアスな体験です。ガイドの星の話も楽しみの一つですが、今や都心部ではほとんど観ることが出来ない満天の星空を観てみたいと思いませんか?

周囲を山林に囲まれ明かりもない場所だけに神秘的な天然プラネタリウムを体験できます。
天気の良い夜空には満点の星空が広がり、湖の上を時折飛び交うホタルの灯は湖に映り、空と湖に挟まれた特別な体験
が出来ます。

斑尾 夏休み キャンプ

安心安全 給食 幼稚園給食 食育 保育園 ゴルフ アーチェリー
バギー ジップライン ジップライン ジップライン 千曲川ラフティング

斑尾高原ホテル・斑尾高原スキー場    〒389-2257 長野県飯山市斑尾高原  TEL. 0269-64-3211