斑尾高原の周辺観光には、様々な観光施設があり、また四季を通じて感動の世界が広がっています。残雪の霧に包まれた幻想の世界を、ご夫婦やご家族で歩いてみませんか。
また夏の高原は家族旅行の場としてご利用下さい。笑顔広げる様々なアクティビティと絆作る体験が可能です。



4月下旬から5月中旬にかけて斑尾高原内にある、赤池、沼の原湿原、袴湿原を結ぶトレッキングコースの季節となります。トレッキングコースは縦横に整備されており、湿原には木道が配置整備され、歩きやすくなっています。若葉香るこの季節の湿原は、水芭蕉の白とリュウキンカの黄色の鮮やかさと、木立の若葉のパステルカラーが広がる世界に包まれます。春の到来を喜ぶ野鳥のさえずりの中、春の季節だけに体験できるトレッキングとなります。
また、熟年ご夫婦でのゆったりとした自然散策は、フィトンチッドの中、心地よく、そして自然の大地の恵みが与えてくれる幸福感を体験していただきたい季節です。
お子様のいるご家族旅行では、ホテルの朝食を済ませたら、ホテル横にあるジップラインや様々なアクティビティなどが、1日たっぷり遊ぶ時間を与えてくれます。

ご参考スケジュール
08:30-12:00 湿原簡単トレッキング(朝靄のなかを歩く)
12:00-16:00 斑尾高原周辺観光(高橋まゆみ人形館、高野辰之記念館)
12:00-15:00 飯山菜の花公園散策、木島平和算見学、内山紙見学
夕方 ホテルにて源泉露天風呂を楽しむ
夕食後、ホテルロビーにてブレイクタイム

09:00-12:00 菜の花公園
12:00-14:00 寺の町飯山観光
14:00-16:00 高野達也記記念館-夕日の沈む景色


晩春~初夏の季節、豊かな水田地帯の水面に映る山々の景色は、めったに見られるものでは無く、春霞の空遠く、山地水明が至る所にあり、自然がそのまま劇場となる季節を迎えます。トレッキング 、スポーツだけでなく、ご夫婦で農業体験などもできる季節です。信州の春は遅く、雪解けの水 も冷たく、幻の滝の出現となります。隣の木島平には、自然発生するゲンジホタル、ヘイケホタルが至る所に出現し、清らかな水がある事を証明しています。皆さんは、蛍の点滅の秒数が2秒、 4秒によって東日本と西日本の蛍がある事をご存知でしょうか。新しく発見された3秒点滅のホタルもこの信州で発見されています。
自然発生するヘイケホタルと源氏ホタルを同時に見られる場所は少なく、映画の1シーンの様な求愛の点滅の乱舞は、見事です。見慣れている方でもその点滅の乱舞を見るときっと自然劇場の凄さに圧倒されると思います。

ご参考スケジュール
09:00-16:00 アクティビティスポーツ
19:00-20:30 自然発生する木島平のホタル観賞


夏~初秋 8月~9月末
信州の夏、地産地消の夏野菜も豊富になり、新鮮野菜のおいしさを実感できる季節を迎えます。
夏の観光客は、信州に多く訪れ、斑尾高原の周辺にも多くの観光客がおとずれます。隣接する少し大きな湖、野尻湖はナウマンゾウの化石が発見された場所でもあり、夏を迎える季節には、水海でのヨット、カヌー、ウェイクボード等も楽しめます。そして、9月末頃には山々を彩る紅葉の季節がやってきます。

ご参考スケジュール
09:00-11:00 朝ヨガ 高原の涼やかな風の中での高原ヨガ
11:00-16:00 寺の町観光、人形館観光、和算を学ぶ、和紙体験
20:00-22:00 星空観測


晩秋~初冬 10月末~12月上旬
信州の冬前の季節は、人も少なく静寂な時間がゆっくり流れる季節です。鳥のさえずりも無くただゆっくりした時間がながれる季節です。その季節が好きという方も多く、ゲレンデに積もり始める雪は美しく、墨絵の景色に包まれます。


冬季 12月末~3月末
斑尾高原のスキー場には、多くのお客様が訪れる季節を迎えます。ツリーラン、非圧雪、フリーライドパーク、キッズパーク、初心者スノボー無料講習、お宝さがし、スタンプラリー、スノーモビル、スノーラフティングと豪雪地帯の恵みを得たスポーツシーズンとなります。


斑尾高原ホテル 飯山