斑尾高原スキー場
  1. HOME
  2. パウダーガール&パウダーボーイ
  3. パウダーガール&パウダーボーイとは

パウダーガール&パウダーボーイとは

誰も滑っていないノートラックのゲレンデを滑り降りる爽快感は、その魅力を知っている人にとっては、感動と快感の連続が続く至高の時間と成ります。目に入る純白の世界がワクワクさせ、心と身体に湧き出る感覚は言いようのないものがあります。

斑尾高原のパウダーの魅力は、非圧雪コースが沢山あるだけでなく、非圧雪コースでもファミリーやカップルの中級者にも楽しめるコースがある事です。パウダースノー初心者にも楽しめるコースがある事がもう一つの魅力です。
2016-2017には、家族で楽しめる初心者用パウダーコースが3箇所(ファミリーアドベンチャー)新設され、ますます魅力倍増のゲレンデとして充実いたします。
斑尾高原スキー場では、沢山の非圧雪に感動している人が増えることを祈って2013-2014年に始まったのがPOWDER GIRL/BOYです。今季も斑尾高原の非圧雪コースを滑っているパウダー大好きの笑顔の男女の写真や動画を撮らせていただく企画を今年も継続いたします。

スキー場を楽しく、スキー場のホームページを見てもらう人にも楽しく、参加した人にも楽しく、そして「あっ」「いいなー」「いいじゃん」と笑顔の環が広がる企画を今後も出来る限り継続したいと考えています。

イベント的にスキー場のホームページの各ページに掲載させていただくモデルも募集(ホームページのNEWSや案内放送)する時もございます。ご参加いただけるモデルの皆様には、スキー場のガイド案内をしたり、リフト券の提供も考えてご案内いたしますので、多くのPOWDER-GIRLの皆様のご参加をお待ちしています。またPOWDER-BOYの皆様には、ゲレンデでの雄姿、カッコイイ姿を掲載させていただきたくお願いするものです。

お客様に声をかけ、皆様の笑顔や感想をレポートさせていただく企画です。バウダーゲレンデだけでなくスキー場全体で皆様の笑顔を広げる写真・動画を撮らせていただきます。

パウダー(非圧雪)の魅力について

●ジェットコースターに乗っているようなスピード感(女性)
●雲の上に乗っているフンワカの浮遊感が気持ちいい。(女性)
●非圧雪の斜面を見るだけで体がワクワクしてきます(男性)
●日常生活ではあの感覚は味わう事は出来ません。(女性)(男性)
●冷たいけれど気持ちいい、背中にも顔にも雪が入っても気持ちがいい、ゾクゾク感が堪らない(女性)
●転んでも痛くない、でも起き上がるのが大変(笑)(女性)(男性)
●起き上がれない。手が埋まる顔が冷たいでも、楽しい。(男性)
●脱出に苦戦。埋まるー。でも楽しい (女性)(男性)
 そーなんです、以外にも女性に人気な理由は「ジェットコースター」や「お化け屋敷」と同じスリルとドキドキ感だと言います。どうぞ未体験ゾーンにお越し下さい。 きっとあちこちのゲレンデに皆様の笑顔が広がっている事でしょう。

パウダーの魅力は、転倒しても、圧雪バーンで転倒するよりも痛くないのが魅力です。
しかし、初心者には転倒して、雪の中から這い出すと言う「大変さ」を思い知らされることになります、しかし、その体験を乗り越えるとパウダーを滑る楽しみを発見することができます。
最初は誰もが、もがき、汗だくになって唸るものですが、その魅力はまた滑りたいという大きな欲求と変化します。そしてノートラックの非圧雪ゾーンを見てドキドキ、ワクワクしたらもうあなたは、その虜になっています。
最初は無理をせず、パウダー初心者は、まずコース脇に溜まっているパウダーの上で新雪の上を滑る感覚に慣れ、徐々に未圧雪のバーンを滑って慣れていただけるといいと思います。斑尾高原では、パウダー初心者の方にも滑りやすいRabbit(ラビット)、KAMOSHIKA(カモシカ)、Bear(ベアー)があります。コース斜度も緩やかでファミリー、カップルでお楽しみいただけます。

レポート撮影ポイント 皆様のご協力お願いいたします
斑尾高原の非圧雪コース お声をおかけいたします。
最初にご理解いただいた方のみ掲載させていただきます。きっと記念に残る思い出ともなると思います。
斑尾高原スキー場

メニュー写真一例

画像をクリックすると拡大し、また両端にマウスを移動すると、次に進むボタンが表示します。



斑尾高原スキー場